『けものフレンズ』が積み重ねてきたもの

固唾を呑んで放送を待っていた『けものフレンズ』最終回「ゆうえんち」。興奮のあまり、本放送後すぐ録画を観直してしまった。 黒いセルリアンに飲み込まれた「かばん」を救出するというハードな展開に絡めた「全員集合」には拳を固く握りしめてしまったし、…

木上益治の雨、境界、そして空を見上げる少女の瞳に映る……

「わたし、雨の日は好き。みんなと同じ空を見上げることができるから」 これは『MUNTO』の主人公・ユメミが物語の最初に語るモノローグだ。後に『空を見上げる少女の瞳に映る世界』と改題され、TVシリーズが放送されたことからも分かるように、空を見上げる…

『亜人ちゃんは語りたい』4話の雨と演出

こんなドラマを作るアニメだとは思っていなかった。 TVアニメ『亜人ちゃんは語りたい』は普通の人間と異なる、ちょっと変わった体質を持つ「亜人」の過ごしている世界を描いた作品。「亜人ちゃん」(デミちゃん)特有の悩みや葛藤を生物教師であり、亜人に強…

『魔法つかいプリキュア!』大学生編の叙情性

プリキュアにおける、ひとつの記念碑を見た思いだ。 『魔法つかいプリキュア!』49話「さよなら…魔法つかい!奇跡の魔法よ、もう一度!」は大傑作だった。デウスマストとの壮大なスケールの戦いに決着をつけるクライマックスに相応しく、全編見ごたえたっぷ…

話数単位で選ぶ、2016年TVアニメ10選

年末の恒例企画、今年放送されたTVアニメの中からエピソード単位で10本選ぶ、通称「話数単位10選」。 以下、コメント付きでリストアップ。基本的に放送日順(最速放送日)で並べている。 ■『この素晴らしい世界に祝福を!』 第9話「この素晴らしい店に祝福を…

岸辺みどりの手の表現

あまり見かけない表現があった。メモ的に書く。 『舟を編む』9話のAパート終わり間際、鼻歌交じりに会社を出て、夕陽に手をかざす岸辺みどりの指がわずかに透けていた。鼻歌が童謡「手のひらを太陽に」だったことに掛けた表現で、とくに手のひらではなく、指…

三好麗美とイカスミパエリア

ノイタミナで放送されているTVアニメ『舟を編む』は、新たな国語辞典「大渡海」の刊行を目指す、玄武書房・辞書編集部を追った物語だ。主人公である馬締光也をはじめ、ちょっと変わった登場人物たちが情熱を持って辞書編纂に取り組む様を凝った日常芝居で描…